Total : 615, 7 / 41 pages
이 름   
노준환 2014-12-23 07:57:57
제 목    聖なる命を与える



わたしが来たのは、羊がいのちを得、またそれを豊かに持つためです。(ヨハネ10:10)

私達がクリスマスシーズンの楽しさを享受する間、イエスがどのような方であり、イエスが来られて実際に何をなさったのか理解することは重要です。イエスは宗教の指導者ではありません。イエスは決して宗教を立てるために来られたのではありません。多くの人々は、イエスが良いことをどのようにするのか、または良い人生をどのように生きるのかを見せるために来られたと考えますが、イエスがなされたことはそれではありません。イエスは、私達に命を与えられるために来られました。したがって、クリスマスは、神聖な命、すなわち私達がイエス・キリストの中で受け取った神と同じ種類の命を記念することです。

神は私達を人間として造られましたが、私達が神の命と本性を持つことを願われました。神の計画は、私達が単に人間として生きるのではなく、神と同じ部類(God-kind)にあずかるように造られたのでした。それは神が、イエスをこの世に送られ、暮らし、死んで、再び命を得るようにされた理由です。これによって人間が神の命を受けることが可能になりました。“そのあかしとは、神が私たちに永遠のいのちを与えられたということ、そしてこのいのちが御子のうちにあるということです。御子を持つ者はいのちを持っており、神の御子を持たない者はいのちを持っていません。”(Ⅰヨハネ5:11-12)

今日この神の命と本性をどのように受け取ることができるでしょうか?キリストがなされた御業を信じる信仰によって、受け取るのができます。ヨハネの福音書3:16は言います。“神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。”信じる者は誰でも受けます。永遠の命、すなわち神の命と本性は、あなたがイエスをあなたの人生への主人として迎え入れる瞬間、あなたに移されます。この命は義と栄光と勝利と成功と卓越さの命です。

宗教は人々に、もっぱら天国に行くときに、この命を受けることができると信じるように教えます。しかし、イエス・キリストを信じる者たちにとって永遠の命は、今この時間に持っているものです。自分の義でいっぱいに満ちた人は、この栄えある命を受ける前までは、主の前で何でもありません。もしあなたがまだ新しく生まれ変わっていなかったならば、今すぐ新しく生まれ変わることができます。そして、イエスをあなたの人生の主として受け入れ、この栄光にあずかる者になることができます。

告白
神の命と本性が私の中に、私の存在の全ての組織の中に、私の体の全ての細胞と体の全ての骨の中で働いている。私は弱さと病と環境を征服する者であり、勝利者、成功者だ。私はサタンとこの世の否定的なシステムより優れた者だ!ハレルヤ!

参考聖句
ヨハネ3:16、ローマ 6:23





번호 제목 작성자 작성일 조회수
525    信じることと告白と一致  노준환   2015/01/12  166
524    神聖な経験にあずかる...  노준환   2015/02/12  166
523    남편이 아내에게 진정으로 바라는 것  노준환   2014/06/26  167
522    당신의 삶에는 목적이 있습니다  노준환   2014/10/30  167
   聖なる命を与える  노준환   2014/12/23  167
520    은혜가 차이를 만듭니다  노준환   2015/01/22  167
519    말씀과 연결되십시오  노준환   2014/12/06  168
518    迫害も福音を伝えることの一部分で...  노준환   2015/03/21  168
517    聖霊は必ず必要な助け主です  노준환   2014/11/26  169
516    당신의 심령을 지키십시오  노준환   2014/10/28  170
515    キリストの命の表現  노준환   2015/01/22  171
514    당신은 길이 되었습니다  노준환   2015/05/19  171
513    자존감을 세워주는 대화  노준환   2014/06/27  172
512    가서 네 눈을 씻어라  노준환   2014/08/07  172
511    승리가 보장되어 있습니다  노준환   2015/01/12  172

[1][2][3][4][5][6] 7 [8][9][10]..[41] [NEXT]

   
Copyright 1999-2024 Zeroboard / skin by suby